【2021年最新版・東京でNIPTうけたい方向け】NIPT費用がおさえられる認可外クリニックおすすめ3選

当記事は

NIPTをうけたいができるだけ費用をおさえたい

という方向けの記事です。(読み終える目安時間約1分)

当記事を読むと、検査費用を安く提供している認可外クリニックがわかるので、安く検査をうけたい方のクリニック選びの負担を和らげるのにお役立てできるのではないかと思います。

それでは当記事の目次はこちら。

目次

1【2021年最新版・東京でNIPTうけたい方向け】NIPT費用がおさえられる認可外クリニックおすすめ3選

2 青山ラジュボークリニック

・青山ラジュボークリニックはこんな方におすすめ

・青山ラジュボークリニックのポイント

・青山ラジュボークリニックのクチコミ

・青山ラジュボークリニックの基本情報

3 ヒロクリニック

・ヒロクリニックはこんな方におすすめ

・ヒロクリニックのポイント

・ヒロクリニックのクチコミ

・ヒロクリニックの基本情報

4 銀座Mitaクリニック

・銀座Mitaクリニックはこんな方におすすめ

・銀座Mitaクリニックのポイント

・銀座Mitaクリニックのクチコミ

・銀座Mitaクリニックの基本情報

5. まとめ

20代で妊娠し、八重洲セムクリニックにてNIPTをうけました。その時の体験談などをもとにNIPT関連の記事を書いています。

今回は数あるクリニックの中から「費用がおさえられる認可外施設」について取り上げてみました。

NIPTは自由診療で保険がきかないため大体20万円前後はかかるのですが、

その値段から少し安く検査プランを提供しているクリニックがいくつかあったので厳選して紹介していきます。

【2021年最新版東京でNIPTうけたい方向け】NIPT費用がおさえられる認可外クリニックおすすめ3選

それでは各クリニックの詳細はこちら☟

山ラジュボークリニック

青山ラジュボークリニックはこんな方におすすめ

▶︎費用をおさえたいけど、羊水検査の費用(絨毛検査や微小欠失の羊水検査も)負担もしてほしい

▶︎認定遺伝カウンセラーに相談したい(無料で)

▶︎検査日を平日・土日選びたい

青山ラジュボークリニックのポイント

▶︎他クリニックと比較して検査費用がおさえられる

他クリニックとの検査費用を比較してみました(※検査プランは「13,18,21トリソミー検査、性染色体検査、左記含む全染色体検査(1~22番トリソミー検査)、微小欠失検査(性別通知選択可能)」にて統一)

「専門医にカウンセリングしてもらいたい・・・」という考えの優先順位が一番でなければ、青山ラジュボークリニックは候補の1つとして無難なクリニックかなと思います

なぜなら、価格がなにより良心的&その他サービス内容(カウンセリング無料対応、羊水検査費用対応、土日対応、クリニックの全国展開など)はバランスのとれたクリニックだからです。

価格がリーズナブルなわりに、妊婦さんの不安に応えるように「検査前のカウンセリング無料」「検査後の羊水検査費用負担(必要なときは)」フォロー体制があるとこに好印象(←個人的に、検査前後のフォロー体制気にしてクリニック選びしてました)

ちなみに、青山ラジュボークリニックの検査費用まとめはこちらになります↓

引用:青山ラジュボークリニック

全4プランが用意(比較表で使ったのはフルセットプランです)また、それぞれのプランの検査内容はこちら↓

ミニマムプラン(8万)の検査項目:13,18,21トリソミー検査(性別通知なし)



・(A)シンプルプラン(12万)の検査項目:13,18,21トリソミー検査、性染色体検査(性別通知選択可能)



・(B)スタンダードプラン(15万)の検査項目:13,18,21トリソミー検査、性染色体検査、左記含む全染色体検査(1~22番トリソミー検査)(性別通知選択可能)



・(C)フルセットプラン(17万)の検査項目:13,18,21トリソミー検査、性染色体検査、左記含む全染色体検査(1~22番トリソミー検査)、微小欠失検査(性別通知選択可能)

参考までに、各プランをうけた妊婦さんの割合は以下のとおりとなっているようです(青山ラジュボークリニックH.Pより)

ミニマムプラン(8万)をうけた妊婦さんの割合

ミニマムプラン(8万)をうけた妊婦さんは全体の14%。(検査項目:13,18,21トリソミー検査(性別通知なし))

シンプルプラン(12万)をうけた妊婦さんの割合

シンプルプラン(12万)をうけた妊婦さんは全体の30%。(検査項目:13,18,21トリソミー検査、性染色体検査(性別通知選択可能))

スタンダードプラン(15万)をうけた妊婦さんの割合

スタンダードプラン(15万)をうけた妊婦さんは全体の30%。(検査項目:13,18,21トリソミー検査、性染色体検査、左記含む全染色体検査(1~22番トリソミー検査)(性別通知選択可能))

フルセットプラン(17万)をうけた妊婦さんの割合(1番人気)

フルセットプラン(17万)をうけた妊婦さんは全体の38%。(検査項目:13,18,21トリソミー検査、性染色体検査、左記含む全染色体検査(1~22番トリソミー検査)、微小欠失検査(性別通知選択可能)

人気の検査プラン順は上から「フルセットプラン(17万)」→「シンプルプラン(12万)」→「スタンダードプラン(15万)」→「ミニマムプラン(8万)」となるようです

青山ラジュボークリニックの検査をうけれるところ

東京都、愛知県、大阪府、福岡県、沖縄県(提携院を含みます)

提携先のクリニック等の詳細情報は公式H.Pにてチェックを↓

青山ラジュボークリニックのクチコミ

美容外科クリニックとしてのクチコミは多くありましたが、NIPTに関するクチコミは見当たりませんでした。ただ、見つかりましたら随時追加します。

青山ラジュボークリニックの基本情報まとめ

▶︎担当医の専門:提携院による

▶︎陽性時の対応:羊水検査費用を負担

▶︎検査費用
①ミニマムプラン:80,000円(税別)

②シンプルプラン;120,000円(税別)

③スタンダードプラン:150,000円(税別)

④フルセットプラン:170,000円(税別)←一番人気

▶︎営業日:平日・土日(提携院によるので念のため確認を)

▶︎住所(青山ラジュボークリニック): 東京都港区南青山2-13-7 マトリス2F

▶︎アクセス:日比谷線・浅草線 東銀座駅A2 出口から徒歩5秒

ヒロクリニック

引用:ヒロクリニックH.P

以下の説明はヒロクリニック川口院をベースに紹介させてもらっています。

ヒロクリニックと提携している施設によって「検査費用や営業日、アクセス」などが異なりますので詳細は公式H.Pにてご確認くださいませ。

ヒロクリニックはこんな方におすすめ

▶︎カウンセリングやアフターフォロー重視よりとにかく費用をおさえたい

▶︎検査日を平日・土日選びたい

ヒロクリニックのポイント

▶︎検査費用が9万円(最安値の検査プラン)〜と圧倒的に安い

▶︎カウンセリングが有料

▶︎検査をうけれるのは東京1カ所、神奈川1カ所、埼玉2カ所となっている

ヒロクリニックのクチコミ

高齢出産になるので色々不安もあって検査を受けることにしました。 初めてで緊張しましたがスタッフの方や先生がすごく優しくて初めてなのに安心して受けられました。 結果も早かったし受けて良かったです。

googleクチコミ

100%って無いので、少しでも不安があるなら。と主人と相談して受けました。 先生や看護師さんもこちらの気持ちに寄り添って話をしてくれたりと心強かったし検査もすぐに終わって安心しました。

googleクチコミ

色々悩みましたが、こちらで検査を受けて良かったと思ってます

googleクチコミ

ヒロクリニックの基本情報

▶︎担当医の専門:公表なし

▶︎陽性時の対応:互助会に入会し条件を満たせば20万円まで負担(負担額は2020年時点)

▶︎検査費用:
①13,18,21トリソミー:90,000円
②13,18,21,性染色体:120,000円
③13,18,21,性染色体,性別:120,000円
④全染色体+性染色体,性別:150,000円
⑤全染色体+性染色体,性別+微小欠失症候群:180,000円

▶︎営業日:平日(木除く)・土日

▶︎住所:埼玉県川口市栄町3-11-27 Hiro Build 6F

▶︎アクセス:JR京浜東北線川口駅東口徒歩3分

銀座Mitaクリニック

引用:銀座MitaクリニックH.P

銀座Mitaクリニックはこんな方におすすめ

▶︎費用をおさえたいけど、羊水検査の費用負担もしてほしい

▶︎費用はおさえたいけど、医師のカウンセリングを直接うけたい

銀座Mitaクリニックのポイント

▶︎基本検査➕性染色体で138,000円
ちなみに、ヒロクリニックは「基本検査、性染色体、性別で120,000円」

▶︎カウンセリングは個別で担当医師が検査当日に対応、かつ無料

▶︎全国に提携院があるが、その中で東京で検査をうけれるのは2ヵ所(有楽町、銀座)

銀座Mitaクリニックのクチコミ

NIPTに関するクチコミは探した限り見つかりませんでした・・・。見つけましたら随時追記させてもらいますね。

銀座Mitaクリニックの基本情報

▶︎担当医の専門:美容外科

▶︎陽性時の対応:NIPTの検査費用で払った金額を上限に羊水検査費用を負担
(例えば、基本検査をうけた方は羊水検査を138,000円まで負担してくれる)

▶︎検査費用:
①13,18,21トリソミー、性染色体:138,000円
②全染色体、性染色体:158,000円

▶︎営業日:月によって変わるので詳細はH.Pにてご確認を

▶︎住所:東京都中央区銀座5−5−18藤小西ビル7F

▶︎アクセス:東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」徒歩1分

各クリニックを調べてみて思ったのは、バランスのとれたサービス内容でリーズナブルに検査したいなら「青山ラジュボークリニック」検査項目にこだわって厳選し、できるだけ安く検査をうけたいのなら「ヒロクリニック」といった印象です

まとめ

紹介した中で価格がリーズナブル&検査前後のフォロー体制がばっちりだったのが「青山ラジュボ―クリニック」でした。

フルセットプラン(17万)なのに、「カウンセリング無料、羊水検査費用負担、平日・土日対応、全国展開」という提供内容に正直驚きました(価格的にもフォロー体制的にもずいぶん受けやすくなったものです・・・)

価格を重視すると、カウンセリング等々のフォローが「いまいち」になる傾向にあったのですが、こういった変化はありがたいですね。

たくさんクリニックはありますが、妊婦さんの不安を解消してくれるサービス(検査前後のフォロー体制)を提供してくれるクリニックがおすすめです~


関連記事→【【2020年最新版・専門医対応&カウンセリングを重視の方向け】東京でうけられるNIPT認可外クリニックおすすめ2選➕認可施設

Google Ads