【Webデザイン独学】udemyの「Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」うけてみた感想

クリエイティブなことに興味があるまこです。今回はudemyで講座をうけてみた感想を記事にまとめてみました。

Webデザインに興味があって、どんなことをしてるのか知りたかったので手軽でお金のかからないオンライン学習プラットフォームのudemyをうけてみようと決意。

そして、実際にうけてみてわかったことや注意点をまとめてみました。

ということで、そんな当記事でわかることはこちら↓

・お金をかけないでwebデザイナーになる講座とは



・Webデザイナーになるにはどんな勉強するののか



・「webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」ってこんな内容

 

です。

ちなみにudemyとはオンラインで様々なスキルを学べるオンラインマーケットプレースで、世界で3500万人以上の受講生が学んでいます。

日本語の講座よりも、圧倒的に英語の講座が多いです(英語できたら英語の講座うけてみたかったW)

そんなudemyの公式H.Pはこちら↓

ということで、当記事の目次はこちら

目次

【Webデザイン独学】「Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」の構成と基本情報

2 【Webデザイン独学】「Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」はこんな方におすすめ

3.【Webデザイン独学】「Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」で学べたこと

4.まとめ

Webデザイナーになるにはどんなことを学べばよいのかを知って、自分に向いてそうか確認しましょう~

【Webデザイン独学】「Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」の構成と基本情報

「Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」基本情報はこちら↓

・講師:Shunsuke Sawada



・講座概要:ウェブサイトの企画・設計、HTML/CSS、レスポンシブ対応などWebデザイナーに必須のスキルを習得する総合学習コース



・対象:webデザイナーになりたい初心者



・総受講時間:19時間38分



・受講者数(2021年2月時点):7332名



・評価(2021年2月時点):4.3(5段階評価)で最高評価



・学習内容:

①ゴール設定・見積作成・プロジェクト進行の流れ

 

 ②デザインの原則に則ってWebデザインを考える方法

 

 ③sketch(デザイン制作のためのUIツール)で具体的にワイヤーフレームやデザインを落とし込む

 

 ④HTML/CSSのマークアップ言語を学ぶ

 

 ⑤モバイル最適化のためのレスポンシブレイアウトの習得

 

 ⑥架空のwebサイト制作案件で納品にいたるまでを学習

20時間弱あるボリュームのある講座でしたが、ざっくり聞き流すだけでも「webデザイナーになるにはこんなスキルが必要なのね」と理解し、全体像が把握できる良質なコンテンツだと思います

【Webデザイン独学】「Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」はこんな方におすすめ

講座タイトルにあるとおりなのですが・・・

「webデザイナーになりたいけど、どこから手をつけたらいいのかわからない」

「キャリアスクール高い・・・(だまされず)安く学べる方法が知りたい」

「webデザイナーって具体的にどうやって仕事してるのか知りたい」

という方におすすめです。

「独学でリーズナブルにwebデザイナーとしてのスキルを習得したい」という方のニーズに合うコンテンツが揃ってますよ

この講座のいいところは、実際に手を動かして作業を進めていくので、webデザイナーの仕事ってこうやって進むのか~ということが体感することができました。

【Webデザイン独学】「Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」で学べたこと

この講座で「学べたな~」と実感した感想はこちら↓

企画

クライアントとのヒアリングのポイントや効率的にどうやって「ゴール設定」するのかを学習

デザインすることだけしか考えていなかったけど、「クライアントが求めるデザイン」に近づけるためにヒアリングが大切だと理解しました。

Sketch&トレース

Sketchというアプリケーションの使い方と、実際のWebサイトトレースをするという内容。

だったのですが、2021年現在、AdobeXDのツールにシフトされつつあるとの情報があり、ひとまずここの内容はスキップさせてもらいました。(Adobeのプランを契約してた背景あり)

デザイナーの求人を見ると、たいてい「Adobeソフトを使える方」と書かれているので、デザイナー目指すのであればAdobeソフトさわれたほうが職探しに有利かなと考えています

デザイン

「デザインはセンスでなくてルールに則ればそれっぽくなる」の「それっぽく」の部分をパターン化して教えてもらえます。

既存のいい例を参考にするために、良質なコンテンツをまとめているサイトなども紹介してくれますよ

コーディング

HTML、CSSの基礎、Webサイトに必要なコードの書き方を習得でいます。わたしはここに苦手意識をもっていたのですが、やってみたら意外にシンプルで

サイトの構造ってこうなってるんだ~

と、理解することができました。あまり苦に感じなかったのは1本1本の動画の長さが短く、小さな達成感を感じつつ進められたからかなーと思います。

実践編ではこれらのことを踏まえたwebサイト作りの講座が用意されてます~

まとめ

【Webデザイン独学】udemyの「webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座」うけてみた感想」

について書きました。

進め方や効率的な作業のポイントなどを丁寧に解説してくれる良心的なコンテンツでうけて満足しています。(コーディングのハードルをがずいぶん下がりました)

一方で、ワイヤーフレーム作成ではAdobeXDを使った講座もあると尚うれしいかな~と思ったり。

とはいえ、web制作の全体像をつかめるこの講座は「webデザイナーになりたいけど、どこから手をつけたらいいのかわからない」

という方におすすめの講座です。

Google Ads